よくあるご質問

パソコン内部のホコリを掃除してください。

解消されない場合、コールセンターにご連絡いただき、不具合の原因を特定することも可能です。

  • ブーン

モーターファンが正常に稼働している音です。運転を中止しても、再使用時の温度を安定させるために3~5分ほど作動し続ける仕様なので、問題はありません。

  • クックック―

正常なモーターの稼働音です。給湯栓の開閉時に聞こえます。問題はありません。

  • グワン ウーン

お湯の温度低下を防ぐために、またはお湯を混ぜるためにポンプが作動している音です。問題はありません。

  • ジュージュー

燃焼ガスに含まれる水分が熱交換器の影響で結露して、遮熱版に落ちた音です。蒸発音なので、問題はありません。

  • ピヨピヨ

かすかに「ピヨピヨ」と聞こえる場合は、稼働音なので問題ありません。

解消されない場合、コールセンターにご連絡いただき、業者を手配することも可能です。ただし、点検のみとなる可能性がございます。

  • 漏電ブレーカーが落ちていないかご確認ください。ご近所で落雷などがあった場合にはブレーカーが落ちている可能性もあります。
  • ご自宅のお風呂場や洋室など、複数の箇所にスイッチはないかご確認ください。例えば、台所でお湯を出したいのにお風呂場のリモコンが「優先」になっている場合は動きません。設定を変えてください。

解消されない場合、コールセンターにご連絡いただき、業者を手配することも可能です。ただし、点検のみとなる可能性がございます。

  • ガス栓や給湯元栓が半開になっていないかご確認ください。
  • 給湯温度とシャワー栓の設定温度が同じではないかご確認ください。設定温度が同じだと、給湯器でまず設定した温度をシャワー栓もまた調節しようとするので誤作動が起こりやすくなってしまいます。給湯器の設定を実際出したい温度より5度ほどあげてください。
  • 別の場所でお湯は使われていないかご確認ください。マンションやアパートにお住まいの場合は近所の方がお湯を使っているだけでも温度が安定しない可能性もあります。

解消されない場合、コールセンターにご連絡いただき、業者を手配することも可能です。ただし、点検のみとなる可能性がございます。

  • 浴槽の湯量が足りていない可能性があります。お風呂の追い焚き機能は、お風呂に溜めたお湯を循環口から吸い込み、温めてから浴槽にお湯を戻す機能です。そのため、追い焚きをするには浴槽内にある程度の量のお湯が必要です。お湯を入れなおすか、浴槽にお湯を追加し、再度、追い焚きボタンを押してください。
  • フィルターを外して汚れを除去し、お湯の循環を改善してください。
  • 給湯器の電源を一度切って、しばらくたってから再度電源を入れてください。

解消されない場合、コールセンターにご連絡いただき、業者を手配することも可能です。ただし、点検のみとなる可能性がございます。

フィルターやフロントカバーの汚れを取り除いてください。

解消されない場合、コールセンターにご連絡いただき、業者を手配することも可能です。ただし、点検のみとなる可能性がございます。

  • エアコンの電源プラグはコンセントに正しく差し込まれているかご確認ください。
  • フィルターが汚れで目詰まりいないかご確認ください。汚れていたらフィルターを洗ってください。
  • リモコンが反応しているかご確認ください。反応していない場合は電池切れの可能性がありますので、電池を交換してください。

解消されない場合、コールセンターにご連絡いただき、業者を手配することも可能です。ただし、点検のみとなる可能性がございます。

  • 配線が緩んだり抜けたりしていないかご確認ください。
  • 地上デジタルアッテネーター(信号のレベルを落とす装置)があるかを確認し、設定を「切→入」にしてください。テレビにアッテネーターの設定がなければ、分波器(テレビの受信信号を種類別に分ける装置)から地デジ端子までの配線経路にアッテネーターを取り付けることで、改善できる可能性があります。

解消されない場合、コールセンターにご連絡いただき、業者を手配することも可能です。ただし、点検のみとなる可能性がございます。

  • ウォシュレットのコンセントが抜けていないかご確認ください。
  • ウォシュレット本体のスイッチが入っているかご確認ください。
  • リモコンの電源が切れていないかご確認ください。切れている場合は電池を交換してください。
  • ウォシュレット本体が便器に設置されていない可能性がありますので、本体にガタつきがないか確認し、もしガタつきが見られれば本体を取り外して再度取り付けてください。
  • ブレーカーが落ちていないかご確認ください。
  • 漏電保護プラグが作動していないかご確認ください。停電直後などで、「漏電保護プラグ」に赤いランプが点灯しているときは、ウォシュレットは動きません。赤いランプが点灯している場合は、プラグ中央部分の【リセットボタン】を押すことで、ウォシュレットを使用できるようになります。

解消されない場合、コールセンターにご連絡いただき、業者を手配することも可能です。ただし、点検のみとなる可能性がございます。

  • 温水の温度設定が「低温」になっていないかご確認ください。
  • 貯蓄式ウォシュレットの場合は温水を使い切ってしまった後だと温水が出ないため、タンクに温水が溜まるまで待つ必要があります。
  • ウォシュレットの電源コンセントを抜き差ししてください。
  • 操作パネル(リモコン)の温水スイッチをON、OFFしてください。
  • 操作パネル(リモコン)の電池を交換してください。

解消されない場合、コールセンターにご連絡いただき、業者を手配することも可能です。ただし、点検のみとなる可能性がございます。

  1. 前へ
  2. 1
  3. 2
  4. 3
  5. 4
  6. 5
  7. 6
  8. 7
  9. 8
  10. 9
  11. 10
  12. 11
  13. 次へ