水まわりのサポート

トイレが詰まって水があふれてしまった!

確認ポイント

ラバーカップ(すっぽん)をお持ちであればゴムの部分を便器の奥に押し当てながら真空状態にして、ゆっくりと押し、押し切ったら素早く引っ張ってください。

ご利用の流れ

緊急の場合、コールセンターにご連絡いただき、専門業者がお伺いすることも可能です。

解決しましたか?

解決した!

トイレの水が流れない!

確認ポイント

軽度な便つまりやトイレットペーパーといった「水に溶ける詰まり」であれば、水を使ってつまりを解消できます。バケツに便器内の汚水をできる限り汲みだし、水を少し高い位置から、2~3回にわけて便器内にゆっくり流してください。

ご利用の流れ

詰まりが解消されない場合、コールセンターにご連絡いただき、専門業者がお伺いすることも可能です。

解決しましたか?

解決した!

ウォシュレットの水が出ない。

確認ポイント

コンセントが刺さっているか、電源が入っているか、ウォシュレット本体が便座にきちんとはまっているか、ブレーカー自体が落ちていないか、リモコンがワイヤレスの場合は電池が入っているかをチェックしてください。ノズルが水垢や汚物などで詰まることもありますので、ノズル洗浄機能のボタンを押してみてください。

ご利用の流れ

解消されない場合、コールセンターにご連絡いただき、専門業者がお伺いすることも可能です。

解決しましたか?

解決した!

キッチンの排水が詰まった。

確認ポイント

排水溝のふたやゴミ受けカゴ、ワントラップなどのパーツを全て外し、排水管の穴が見える状態にしてください。その穴に空のペットボトルの口を差し込んでください。排水管の穴とペットボトルの口が隙間なくはまったら、ペットボトルを両手で挟み、ベコベコと押しつぶして排水管の中に空気を送り込んでください。何回か空気を送り込んだら一度ペットボトルを抜きます。そして再び穴にさし、同じ作業を数回行ってください。

ご利用の流れ

詰まりが解消されない場合、コールセンターにご連絡いただき、専門業者がお伺いすることも可能です。

解決しましたか?

解決した!

浴室の排水が詰まった。

確認ポイント

ラバーカップ(すっぽん)をお持ちであればゴムの部分を排水溝の奥に押し当てながら真空状態にして、ゆっくりと押し、押し切ったら素早く引っ張ってください。重曹とクエン酸(お酢)をお持ちであれば、重曹とクエン酸を3:1で混ぜ、排水溝のまわりにまんべんなくかけてください。その後コップ1杯分の水を流し、30分ほど放置後、シャワーの水で洗い流してください。

ご利用の流れ

詰まりが解消されない場合、コールセンターにご連絡いただき、専門業者がお伺いすることも可能です。

解決しましたか?

解決した!

居室内全体で水がでない。

確認ポイント

入居直後であれば、開栓手配をしたかご確認ください。急に水がでなくなった場合は、水道工事が行われていないか、建物全体での不具合でないかをご確認ください。

ご利用の流れ

開栓手配済みでお客様の居室のみ水がでない場合、コールセンターにご連絡いただき、専門業者がお伺いすることも可能です。

解決しましたか?

解決した!

キッチン・浴室のサポート例

トラブル内容 作業箇所 作業内容 ホームマイスター24会員価格
水もれ 台所の水栓
浴室の水栓
パッキン交換
(水栓のパッキンが劣化していたため交換)
応急処置及び一次対応まで
無料
コマパッキン交換
(水栓のパッキンが劣化していたため交換)
詰まり 異物の除去

トイレのサポート例

トラブル内容 作業箇所 作業内容 ホームマイスター24会員価格
水もれ トイレ タンク部品交換 応急処置及び一次対応まで
無料
排水管補修
詰まり 異物の除去(スパッドによる圧力除去)

利用上の注意

  1. 止水処理・つまり解消等の応急作業を行います。
  2. 修理や部品の交換等を会員様の料金負担で希望される場合は、家主様や不動産管理会社様の了解をご確認いただいたうえ、本サービスとは別に会員様と現場業者の二者間での業務依頼として対応させていただきます。

よくあるご質問

  • 便座の温度設定がOFFになっていないか確認してください。
  • 便座の温度設定が低くなっていないかご確認し、設定温度を上げてください。
  • 節電設定がONになっていないかご確認ください。
  • 着座センサーに汚れがないか確認し、汚れているようであれば雑巾などで汚れを拭きとってください。
  • 便座に長時間座ることで、着座センサーの安全装置が働きウォシュレットのヒーターが切れることがあります。この場合再び座ることでヒーターがONになります。

解消されない場合、コールセンターにご連絡いただき、業者を手配することも可能です。ただし、点検のみとなる可能性がございます。

  • ウォシュレットのコンセントが抜けていないかご確認ください。
  • ウォシュレット本体のスイッチが入っているかご確認ください。
  • リモコンの電源が切れていないかご確認ください。切れている場合は電池を交換してください。
  • ウォシュレット本体が便器に設置されていない可能性がありますので、本体にガタつきがないか確認し、もしガタつきが見られれば本体を取り外して再度取り付けてください。
  • ブレーカーが落ちていないかご確認ください。
  • 漏電保護プラグが作動していないかご確認ください。停電直後などで、「漏電保護プラグ」に赤いランプが点灯しているときは、ウォシュレットは動きません。赤いランプが点灯している場合は、プラグ中央部分の【リセットボタン】を押すことで、ウォシュレットを使用できるようになります。

解消されない場合、コールセンターにご連絡いただき、業者を手配することも可能です。ただし、点検のみとなる可能性がございます。

  • 温水の温度設定が「低温」になっていないかご確認ください。
  • 貯蓄式ウォシュレットの場合は温水を使い切ってしまった後だと温水が出ないため、タンクに温水が溜まるまで待つ必要があります。
  • ウォシュレットの電源コンセントを抜き差ししてください。
  • 操作パネル(リモコン)の温水スイッチをON、OFFしてください。
  • 操作パネル(リモコン)の電池を交換してください。

解消されない場合、コールセンターにご連絡いただき、業者を手配することも可能です。ただし、点検のみとなる可能性がございます。

ご利用者様の声

水まわりのトラブルトイレが詰まってしまい、水が溢れてどうしていいかわからない。

紙を流しすぎたため、トイレがつまって流れなくなり、水が溢れてきました。2階だったため、下の階に水がもれないか心配になりましたが、道具もなくどうしていいかわからない。そんなとき、ホームマイスター24に電話しトイレのつまりを除去してもらいました。早めの処置だったため下の階に水も漏れることもなく助かりました。(30代 会社員)

賃貸物件の場合、トラブル解消のために設備・部品の交換や修理を必要とするケースでは、管理会社様若しくは物件オーナー様に了解を得る必要がある場合がございます。予めご了承ください。

60分以上の作業が必要となる場合は、超過料金として会員様による費用負担となります。

緊急を要するお問い合わせは、
チャットボットより
お問い合わせください。